ネットワークビジネスの断り方が分からないって悲劇の始まりかも!

 

ネットワークビジネス断り方って分かりますか?
勧誘されて、うまく断れずに困ったこと、ありませんか?

本当は参加したくないのに、ズルズルと・・・これは避けたいですよね。

ネットワークビジネス断り方
日本人って、自分の意思をはっきり言わない傾向にありますよね。
奥ゆかしさってやつでしょうか。
それっていいところでもあると思うんですが、仇となることもあります。

はっきり言わなきゃいけないときは、言わないと!

 

ネットワークビジネス断り方は、ずばり、

ハッキリ、キッパリとやる意志がないと言う!

これに尽きると思います。

 

断られたときの理由に応じて、対応をパターン化したマニュアルが
用意されているネットワークビジネス会社もあるようです。

 

だから、「今はお金がなくて・・・」とか、「何だか不安で・・・」とか、
やんわりした断り方は、隙だらけ!
すかさずその理由を潰すべく、いろいろ言われて説き伏せられる
可能性もありますよね。

その結果、しぶしぶ参加することになるわけです。

 

そもそもネットワークビジネスは、自分が愛用できる製品の良さを
伝え広めて展開するものです。
製品をいいと思い、それを人にもお勧めしたいと本気で
思って努力を続ける必要があります。

ですから、そうじゃなかったらきちんと断るべきだと
私は考えます。

 

ネットワークビジネス断り方は、
ハッキリ、キッパリとやる意志がないと言う!

です(☆`・ω・´)b

 

在宅でネットワークビジネスを成功させる秘密の方法

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ