バンビーノ、ダンソンにはまる息子とキレる娘の攻防

通勤0分!家にいながら権利収入源を作るはじめの一歩

お笑い好きの息子がバンビーノダンソンを気に入って、
すっかりはまっています。
毎日突然「ダンソン!」と振り付きでドタドタ始める息子、
バンビーノになりきって相変わらずおバカキャラです(笑)

 

バンビーノダンソン

このころは2人のリズム感に差を感じずでしたが…

息子はとっても楽しそうなんですが、とにかくうるさくて、
テレビを見ている娘が「うるさいヾ(*`Д´*)ノ”!!」と
キレるのが日常になっています。

結局2人まとめて大騒ぎになるので、私がさらにまた
「うるさいヾ(*`Д´*)ノ”!!」となります(^_^;)

娘も、Youtubeでバンビーノダンソンを見て喜んでは
いたのに、娘はうまく真似できないのもあって、息子が
真似するのは騒音でしかないようです。

 

基本的に、息子の方がリズム感がよくて歌もダンスも上手で
娘は音痴かつリズム感がないんですよね( ̄ー ̄;)

 

生まれ持ってのものもあるでしょうが、胎教もあるかもと
思って、少し責任を感じています。

息子はお腹にいる頃から移動中の車の中で毎日必ず
私が好きだったノリノリの洋楽R&Bを聞いていました。
でも、娘のときにはは車のオーディオが故障して
CDが聞けないままいてラジオをたまに聞いたくらい、
この差は大きいかも・・・

 

バンビーノのダンソンができなくても別に困りませんが、
幼稚園も小学校も運動会で毎年ダンスを披露しなきゃだし、
中学校の体育でヒップホップダンスが必須になったのが
娘には試練かもしれないとやや心配です。

でもまぁ、娘の逞しさならなんとかなりそうな気もします(・∀・)

 

バンビーノのダンソンは息子のクラスでも男子に人気で
休み時間に真似してる子が多いそうで、もうしばらくは
息子のなりきりバンビーノのダンソンが続きそうです。
自動的に娘との攻防、そして私の雷も(^_^;)

そのうちまた違う芸人ネタが出てきたら変わると思いますけど、
結局いつも我が家は騒々しい、ということになりそうです(笑)

 

バンビーノダンソン

サブコンテンツ

このページの先頭へ