働くママは子供の習い事で悩む!ネックとなる送迎をカバーするには

あっという間の子供が小さい時期、一緒にいたくないですか?

働くママ子供習い事をさせたいとなったとき、
ネックとなるのは送迎です。
子供が小さいうちは自分で移動というわけにいかないし、
保育園や学童は、習い事の送迎はしてくれません。

 

働くママ子供習い事

 

働くママの中には、送迎が出来ないせいで子供の望む
習い事をあきらめている人もいることでしょう。

 

私も会社員時代、息子の習い事について悩みました。
他の子がいろいろ始める中、仲の良い子の影響で
息子も年中からサッカーを始めたいと言い出したんです。

会社員として働くママの私に送迎は無理でしたが、
幼稚園のお迎えを頼んでいた実母が息子がやりたいならと
週に一度のサッカー教室送迎も買って出てくれたおかげで
通わせることができました。

 

でも、こうした協力が得られる家庭ばかりではないですよね。

 

 

また、働くママは平日が忙しいため、土日に子供の
習い事を、というケースもあると思います。

私も息子に水泳を習わせるとき、土曜日コースを選択。
毎週土曜日の10時は車で20分ほどのプールに通いました。

ただ、怒涛の平日を乗り切ってやっと迎えた土曜にも
毎週習い事の予定があるのはけっこう負担です。
息子も私も少々疲れてしまった感はありました。

 

リクルートは「2015年は保けいこ元年」とのトレンド予測を
昨年末発表しました。
「保けいこ」とは、保育(託児)とお稽古が両立したもので、
保育時間内に習い事もさせてくれる民間保育園・幼稚園などです。

これが浸透したら、働くママが子供の習い事の送迎で
ストレスを感じずに済み、助かりますね。

 

でも、こうしたサービスが充実するまでには、やはりまだ
時間はかかるでしょう。

 

息子は、年中から始めたサッカーを今も続けています。
やりがいも感じているようですし、サッカーの技術だけでなく
ルールを守ることやチームでプレイすることなどたくさん
学べていると思います。

 

働くママもストレスなく子供に習い事をさせられる環境が
整うのはとてもいいことだと思うし、実現して欲しいと
思いつつ、時間を自由に使えて習い事も友達と遊ぶのも
送迎が楽にできてしまう在宅ビジネス生活は幸せだなと、
改めて実感しています(*^ー^*)

 

働くママ子供習い事

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ