ドラえもんの名言「大人ってかわいそうだね」に異議あり

会社勤めに疲れ果てていませんか?生活を変えたいあなたへ

テレビも映画も35周年のドラえもん
私も35歳です。
小さいころから大人になった今までずっと見てきたことに加え
同い年なので愛着があります^^

ドラえもんは、数々の名言を残していますが、
こんな名言をご存知ですか?

 

ドラえもん名言大人

 

大人ってかわいそうだね。自分より大きなものがいないもの。
よりかかって甘えたり叱ってくれる人がいないんだもの。


酔いつぶれたのび太君のパパをタイムマシンを使って
おばあちゃんが生きていた10年前に連れて行き、会わせたときに
ドラえもんが言った台詞です。

 

先日この回を今のアニメで放送したとき、すごく耳に残りました。

ネット上には、このドラえもん名言に「確かにその通り」
という声がたくさん出ていますが、私はそうばかりでもないんじゃ
ないかなぁ、、、と思います。

 

子どもに比べたら、大人は自分自身がしっかりしなきゃいけない
というのは確かです。
でも、ふと弱音を吐ける相手や、厳し意見をくれる相手は
作ることができるのではないでしょうか。

 

私自身が、大人になってからも会社、友達、ママ友、
そして在宅ネットワークビジネスの仲間、などなど
いろんな人間関係でそういう相手がいるからそう思うのです。
(長女のくせに甘え上手だと言われることもあります^^;)

もちろん、大人同士ですから、子供と大人のように一方的に
頼ったり激励されたりするだけではなく、「お互いさま」な
部分も必要ですけどね。

 

そうは言っても、ドラえもんの名言通り、甘えさせてくれたり
叱ってくれたりする相手がいない大人がたくさんいるのも事実。

とかく働くママは、「自分がしっかりしなきゃいけない」と
家事も育児も仕事もがんばる人が多いような気がします。

 

がんばりすぎている働くママさんには、
「人に頼ることがあってもいいんだよ」と言ってあげたいです。

 

自分の周りをよく見てみると、よき理解者はちゃんといるもの
だと思います。
がんばりすぎて心が折れてしまわないよう、そんな相手を
見つけて心を開いて見るといいですよ(*^ー^*)

 

ドラえもん名言大人

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ