ネットワークビジネスと主婦業の意外な関係が実はミソかもという話

 

ネットワークビジネスしている主婦です。
母でもあり、妻でもあり、ちょっと前までは会社員でもありました。

世の中には、専業主婦の方も兼業主婦の方もいらっしゃるわけですが、
いずれにしても、主婦業に休みってないですよね(ー_ー;)

ネットワークビジネス主婦

で、ネットワークビジネスと主婦業の関係はどうしたってことなんですが、、、

ネットワークビジネスの魅力である「不労所得」がポイントです。
「不労所得」とは、文字通り、労力をかけなくても、つまり
働かなくても得られる所得ということですね。

 

ネットワークビジネスでは、不労所得が発生するまでには、
ある程度の期間、労働が必要です。
最初は労力のわりに収入が少ない時期があります。

その期間を乗り越えた人だけが、やがて不労所得を手にできます。
事前にがんばっておくと、のちのち報われるわけです。

 

ネットワークビジネスの不労所得を、主婦業にもあてはめられます。

料理の下ごしらえをして冷凍庫にストックしておけば、
後日楽に食事が用意できますよね。
例えば、我が家は餃子やハンバーグなど、たくさん作って冷凍します。
で、後日焼くだけでOKです。

もっと小さいことでも、、、
私の住む地域では、ごみ袋に記名が必要なのですが、
先にまとめてたくさん記名しておけば、いつでもすぐ使えます。

そう、先に労力をかけておくと、後で報われるのです。

 

ネットワークビジネスでも、主婦業でも、「不労所得」の仕組みは
一緒ですよね。

 

こんなことを考えながら、日々楽しく活動できているのは、
子育て主婦の私にも無理なくできる方法に出会ったからなんですけどね♪

 

子育て主婦が家事育児と両立できるMLM成功法

サブコンテンツ

このページの先頭へ