値上げラッシュは続く!家計への負担をどう乗り越えますか?

将来やっていけますか?なんとかしたいならこちら!

このところ値上げラッシュですね。
家計を預かる身として、見逃せません。

ディズニーの入園料やたばこも話題ですが、家計への
影響が大きそうなのは食品・日用品の値上げラッシュですよね。

あなたはどんな対応策を考えていますか?

値上げラッシュ家計

 

食品・日用品の値上げラッシュ、実例を挙げてみますね。

b107 食用油

b107 冷凍食品

b107 インスタントラーメン

b107 アイスクリーム

b107 家庭用パスタ

b107 トマトケチャップ

b107 ティッシュ

 

どれも、一般家庭でよく購入するものではないでしょうか。
我が家ではおなじみです。
これだけ値上げラッシュだと、買い物は家計を考えて
控えめになるかも・・・

 

値上げ前に、まとめ買いしようかとも考えますが、限度もあるし、
食品は買い込みすぎて賞味期限内に使えないと、かえって
余計な出費になってしまいますね(^_^;)

 

値上げラッシュでも給料は上がらない状況では、当然家計は
収支のバランスが変わり、支出が増えてしまいます。
出費を抑えるため買い控えするか、どうにか収入を増やすかの
対応が必要となるわけです。

 

もちろん、ある程度の節約も大事なことですが、節約ばかりでは
なんだか窮屈で気持ちのゆとりがなくなりそうですよね。
それより、収入を増やすほうが効果は大きいと思います。

値上げラッシュの影響だけでなく、リストラや会社の倒産など
今の仕事が続けられなくなる不安もあるこの時代、今の収入に
加えてもう1つ収入源を作ることは大事でしょう。

家計を守る上で、保険、リスク分散になりますよね。

 

そして、それが労働収入ではなく権利収入だったら、将来の
ためにもよりいいのではないかと思うのです。

年金もあてになりませんから、老後資金として、働かなくても
お金が入ってくる【不労所得】となる権利収入源を作ることは
単なる貯金より効果的ではないでしょうか^^

 

通勤0分で権利収入源を構築できる在宅MLM成功法

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ