ネットワークビジネスを本業と掛け持ちできたのはなぜ?秘密の裏事情

なにか副業したいけど私には無理?とあきらめる前にクリック!

ネットワークビジネス本業掛け持ちで始める人が多いです。
私もそうでしたが、働くママの場合は、本業のほかに家事や育児もあります。

本業をしながら、掛け持ちネットワークビジネスの活動もするのは、
決して簡単で楽なことではありません。

では、なぜネットワークビジネスを本業と掛け持ちできたと思いますか?

 

ネットワークビジネス本業掛け持ち

 

もちろん、本業・家事・育児に掛け持ちネットワークビジネス
加わったら、時間の捻出は必要でした。
だから、子供達を寝かしつけた後テレビを見ていた時間と
睡眠時間の一部をネットワークビジネスのために使いました。

 

大変ではあったし、自分でもがんばったと思います。

ただ、私がしている在宅ネットワークビジネスは、
アポイントを取って人と会ったり、セミナーに参加したりと
出掛ける必要がないのが大きかったです。

ネットワークビジネスと本業を掛け持ちするために、
仕事が終わった後や休日に多くの時間を割いて外出が必要だったら
私にはちょっと無理だったでしょう。

自分の都合のいい時間にパソコンに向かって作業すれば
活動が成り立つのは限られた時間をネットワークビジネスに
充てる身には非常にありがたいと思っています。

 

私の場合、子供との時間、家庭を大事にする時間が欲しくて、
何とか本業を辞めても経済的にやっていける方法はないかと
副業を始めました。

それなのに、家を空けてばかりいなければならないのでは、
本末転倒なのです。

 

完全在宅だから通勤時間0分!
子供たちを寝かしつけてから作業でき、しかももし目を覚ましても、
すぐにそばに行ってやることができます。

 

働くママさんが、もし会社を辞めて家にいたいと思っていたら、
本業と掛け持ちでネットワークビジネスに取り組み、
その願いを実現できたらいいな、というのが私の願いです(*^^*)

 

30代働くママを救った完全在宅ネットワークビジネス成功法

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ